YamieZimmerのセカンドアルバム『TEMPLATE』を記念して、7月22日(木)に渋谷CLUB HARLEMにてLeon FanourakisやSANTAWORLDVIEWほか参加ラッパー大集結のリリースパーティーを開催!

イベント詳細
イベント名:Eclectique x SICK IT UP! -YamieZimmer “TEMPLATE” Release Party-
日時:2021年7月22日(木) 22:00〜
場所:CLUB HARLEM (〒150-0044 東京都渋谷区円山町2−4 Dr.ジーカンス / 電話: 03-3461-8806)
入場料:LADIES ¥1,000 / 1D | MEN ¥3,000 / 1D
出演:
・Release Live : YamieZimmer & Friends
Leon Fanourakis
SANTAWORLDVIEW
Donatello
9DOPE
Henny K
大神
and more

・DJs
HOKUTO
FUJI TRILL
Lil’ Yukichi
RAID
KOUKI
MIYU
Nikka Ninja
INERGY
KOTARO

6.11 (FRI) WILYWNKA & Brasstracks “Our Style”

2020年3月19日にSoundCloud 、2020年8月14日にYouTubeで公開されたWILYWNKA「Our Style」(読み:アワースタイル)。この楽曲は元々ニューヨークを拠点とするデュオ、ブラストラックス(英語:Brasstracks)が2017年7月21日にリリースした「Fever」というインストゥルメンタルのトラックにWILYWNKAがラップを乗せたもので、自身のライブのみで披露されていた人気楽曲であった。リリースしていないにも関わらずライブでは必ず盛り上がる同曲を「どうしても聴きたい」というファンの声に応える形で、コロナ渦中の2020年にSoundCloud とYouTubeに公開。その後徐々に再生数が伸びていき、2021年3月にはこの曲に合わせて友達や仲間とのフィルムカメラ風の映像や写真を入れ替える動画がTikTokに投稿され、耳に残る歌詞とキャッチーなトラックに動画や写真を入れ替えるだけの手軽さが話題を呼び、男女問わず若い世代を中心に続々と関連動画が投稿された。そして2021年3月20日にはこの楽曲がSoundCloudチャートにて総合1位を獲得、YouTubeも100万回再生に到達し、オリジナル楽曲であるBrasstracks「Fever」が国内Shazamチャート3位を獲得。その後も動画の投稿は続き、現在TikTokでは総再生回数1億5千万再生を超え、投稿動画数は40,000本以上、YouTubeではオーディオのみにも関わらず500万再生を超え、SoundCloudでは100万再生を超えてHip-hop & Rapチャート1位を独走し続けている。そしてこの盛り上がりにもちろん気付いた原曲作者のブラストラックスより、ぜひWILYWNKAのラップを乗せたバージョンをリリースしようとの厚意を受ける形で、この度晴れて待望の正式リリースが決定したのだ。また今回の正式リリースを記念して、WILYWNKAが新たに書き下ろしたバースも追加。ブラストラックスといえば、グラミー賞「最優秀ラップ・パフォーマンス賞」を受賞したチャンス・ザ・ラッパーの2016年のヒット曲 「No Problem」をプロデュースしたことでも有名な米国の一流プロデューサーで、このたび日本人アーティストであるWILYWNKAが彼らとの正式リリースに漕ぎ着けたことは快挙と言えるだろう。またジャケットのアートワークはニューヨーク<LQQK STUDIO>所属のグラフィックアーティスト TOYA HORIUCHI が手がけた。

楽曲情報
アーティスト:WILYWNKA & Brasstracks
タイトル:Our Style
レーベル:1% | ONEPERCENT
2021年6月11日(金) Digital Release
配信リンク:https://orcd.co/ourstyle_pre
※2021年6月8日(火)よりApple Music、Spotifyにて、6月9日(水)よりiTunesにて予約開始。

6.18 (FRI) YamieZimmer – TEMPLATE

参加アーティスト (A to Z):
Andylit, Donatello, Henny K, J. October, Leon Fanourakis, ralph, SANTAWORLDVIEW, 9DOPE, 9for, 大神, 鎮座DOPENESS, $MOKE OG

トラックリスト linkco.re/AGcaqFf7


Leon Fanourakis や SANTAWORLDVIEWなど同郷・横浜の同世代のラッパーと共に2017年頃から頭角を現したビートメイカーのYamieZimmer。SoundCloudで公開された『WhoWillKnow』などでみせたミニマルかつ荒々しくエネルギッシュに仕上げられた彼のビートは早耳のリスナーたちに衝撃を与えた。同胞のLeonと共にサインした1%加入後もアップデートされ続け、2018年には1stアルバム『Arsonist Under』をドロップし、先鋭化と深化の両方向にアップデートしたビートを披露している。フォロワーを生み出しつつも、自身の信じるノリを基にビートを磨く彼から久しぶりの自身名義の作品が届けられた。

客演には 鎮座 DOPENESS、Leon Fanourakis、SANTAWORLDVIEW やその他にも横浜・横須賀出身を中心にした彼の仲間、合計12名が参加した。約2年半ぶりとなる同フルアルバムは合計16曲のボリュームに仕上がった。

配信リリースと同時に公開するミュージックビデオ “Lacrime (feat. 9DOPE, Donatello & Leon Fanourakis)” “CHAMPION feat. LEX / Leon Fanourakis” などの作品も担当した、今最も勢いのある映像監督 MESS が監督。

“Sorry” と “Oh! For 5” では山口県出身のビートメイカー illrain と楽曲を共作。その他 14曲は全て YamieZimmer 自身が制作したビートとなっている。

前作と比べると振り幅が更に広くなった YamieZimmer の世界観。煙たくて怪しい雰囲気が漂うビートはもちろん、落ち着いた空気を持つリッチなビートも含まれている。YamieZimmer がトラックに併せて抜擢したラッパー達のフローにも注目。

(和田哲郎 FNMNL)

WILYWNKAが H&M x BlackEyePatch のキャンペーンモデルに

H&M、初の日本限定プリントコレクションで、ストリートブランドのBlackEyePatchとのコラボレーションを発表。キャンペーンモデルに野村周平、Awich、WILYWNKAを起用した上質なストリートウェアを3月4日(木)より、限定店舗および公式オンラインストアで発売。

キャンペーン詳細はこちら
https://www2.hm.com/ja_jp/life/culture/inside-h-m/blackeyepatch-hm.html

 

Leon Fanourakis “SHISHIMAI” TOUR FINAL in OSAKA / TOKYO

Leon Fanourakis “SHISHIMAI” TOUR FINAL IN OSAKA & TOKYO

2021年3月28日(日) CLUB JOULE OSAKA
OPEN / START 17:30 / 18:30 未成年入場可 ※6歳以上有料、6歳未満は入場不可
GUESTS: Jin Dogg / LEX / WILYWNKA (A to Z)

2021年3月30日(火) LIQUIDROOM TOKYO
OPEN / START 17:30 / 18:30 未成年入場可 ※6歳以上有料、6歳未満は入場不可
GUESTS: JP THE WAVY / LEX / SANTAWORLDVIEW / WILYWNKA (A to Z)

ラインチケットにて最安値の早割先行と会場限定Tシャツセットの発売を開始!
2月17日(水)23:59まで (枚数限定)
https://ticket.line.me/sp/LeonFanourakis


TICKET INFO
・2/10-2/17 早割先行 ¥3,000- / Tシャツセット ※会場限定タイダイ柄 ¥7,000-
・2/20-2/28 二次先行 ¥3,500-
・3/6 一般発売 ・当日 ¥4,000-
https://ticket.line.me/sp/LeonFanourakis